読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるよに記録帳

Bakafire Partyの決闘ボードゲーム「桜降る代に決闘を」について書くブログ

交流会&プレリリース大会 その1

こんにちは。

船のゲームのイベントの残り日数が少なくて焦り気味、つきのみちでございます。

 

2/25(土)に開催されたイベント・交流会に参加してきましたので何回かに分けて記録を投下しようと思います。

 

まず交流会の概要について書きますと…

交流会は基本的には出入り自由のフリープレイなのですが、二つのイベントを内包しています。

1つは「プレリリース大会」。ゲームマーケット神戸で発売される拡張に含まれるメガミ「ハガネ」を使って遊ぶことができます。大会形式で優勝者にはヒミカのプロモーションカードが送られます。

もう1つは「メガミチャレンジ」。原初札と呼ばれる強力なカードを操るメガミ相手に挑戦するイベントです。原初札の代償として相手は1柱のメガミしか宿すことができません。

 

順に記録していきますが、プレリリース大会の記録を書くにあたって、新メガミ「ハガネ」のカードを記録しておきます。カード内容を読まずにレポートを記しても読んで意味が分かりませんので。

 

(下記において、攻撃カードに記された○-△は間合、(□/☆)は攻撃力、付与カードに記された《◇》は納、切り札に記された(×)は消費フレアをそれぞれ指します)

・メガミタロット

 以下の二つを共に満たしている場合のみ、遠心を持つカードは使用できる。

 ・現在の間合がターン開始時の間合いから2以上離れている

 ・現在のフェイズ中にあなたが《攻撃》を行っていない

 

・通常札

 遠心撃 攻撃 2-5 (5/2)

  遠心 【攻撃後】あなたの手札を全て伏せ札にし、このフェイズを終了。

 砂風塵 攻撃 2-6 (1/-)

  【攻撃後】現在の間合がターン開始時から2以上変化していれば、

   相手の手札をランダムに1枚捨て札にする。

 大地砕き 攻撃 全力 0-2 (2/-)

  【常時】この《攻撃》は対応されない

  【攻撃後】相手の集中力は0になり、相手は次の開始フェイズに集中力を得られない。

 超反発 行動

  現在の間合が2以下ならば 相手フレア→1→間合

 円舞錬 行動

  遠心 捨て札から《全力》でないカードを1枚選び、

  そのカードを使用してもよい。

 鐘鳴らし 行動

  遠心 以下から1つを選ぶ

   ・このターン、あなたの次の《攻撃》は打ち消されない。

   ・このターン、あなたの次の《攻撃》はオーラダメージ3以上なら(+0/+1)、

    そうでなければ(+2/+0)となる。

 地脈収束 付与《2》 全力

  隙

  【展開時】 ダスト→2→オーラ

  【破棄時】 基本動作を2回行う

 

・切札

 大天空クラッシュ(4) 攻撃 2-8 (X/Y)

  【常時】Xは現在の間合とターン開始時の間合の変化量、

   YはXの半分(端数切り上げ)に等しい。

 大破鐘メガロベル(3) 行動 

  あなたの他の切札が全て使用済みならばダスト→2→ライフ

 大重力アトラクト(4) 行動

  間合→3→フレア

 大山脈リスペクト(1) 行動 全力

  手札1枚をこのカードの下に封印、メインフェイズ開始時に手札に戻せる。

  再起:封印カードが無ければ終了フェイズに裏に戻る。

 

さて、大会の結果ですが……

 

 ……これは次に回しましょうか。長いですし。